胸をでかくする方法-諦めるのはまだ早い!-

胸をでかくする合唱ポーズ

 

 

胸をでかくするのに絶対必要な要因の一つに大胸筋をきちんと鍛えることです。

 

大胸筋を簡単に鍛えるには腕立て伏せがとてもおすすめなのですが、「腕立て伏せはちょっと無理」という女性も多いかと思います。

 

そこで、腕立て伏せができない女性の方には「合唱ポーズ」で大胸筋を鍛えることをオススメします。

 

腕立て伏せと違って、好きな時間に好きな場所でできるので、胸をでかくするための一つのプログラムとして取り入れてみてください。

 


どうして大胸筋を鍛えると胸をでかくするのに結び付くの?

大胸筋は胸のベースとなるものであり、きれいな胸を作るために重要な筋肉です。

 

胸は単体で持ち上がるのではなく、通常は皮膚と筋肉でフォローしています。

 

胸が大きくなってもベースとなる大胸筋がちょっとだけでは胸は垂れ下がってしまいます。

 

大胸筋を鍛えて筋力をアップすることによって、垂れ下がった胸が持ち上がって胸も大きく見せる効果が期待できます。

 

この他には、デコルテまわりも鍛えることになりますので、デコルテまわりもきれいに見せることができます。

 

もともとの胸が小さすぎると、さほど違いが見られませんが、これから胸をでかくしたいと考えるあなたにとって、それなりに大胸筋を鍛えることは重要だと思います。

 

合唱ポーズのやり方

 

 

合唱ポーズは「拝み体操」とも言われており、胸の筋肉を鍛え、でかい胸を作るために実効性のあるポーズです。

 

1.きちんと背筋を引き伸ばして、胸の前で手を合わせます。

 

2.肘は肩のあたりまで上げて、真っすぐにし、手のひらに力を入れます。

 

3.息を吐きながら、手のひらを押し合います。(15秒程度 )

 

4.このポーズを5回×1日3セット程度行います。

 

 

ポイントとしましては、

 

・手と手の間に週刊誌などを挟んでするともっと効果があります。

 

・胸の筋肉を意識し行います。

 

・胸をでかくするには、毎日行うことが大事になってきます。

 

注意すること

 

この合掌のポーズは、利き手の方にチカラが入る傾向があるので、左右の胸のバランスが崩れてしまう事があります。

 

そこで、合わせた手を左右にスライドしていくようにして行うようにしましょう。

 

胸をでかくするエクササイズは継続しなければ成果が期待できません。

 

日常的に、継続することでより効果が出てきます。

 

それから、合唱ポーズだと大胸筋を鍛えるだけですから、これだけだとあなたが思い描いている理想の胸になることは時間がかかりますが、胸をでかくするためには必要な大胸筋を鍛えるエクササイズという意味ではお手軽で継続しやすいだと思います。

 

なので、あなたの胸をでかくするためのプログラムに取り入れてみてはどうでしょうか?

 

デコルテをキレイにして胸をでかくすることに向け頑張ってください!

 

胸をでかくするのに効率的な方法が知りたい方は、↓の方法も参考になると思います。


関連ページ

胸をでかくする簡単エクササイズ
胸がちっちゃいと悩みを抱えている方でも、毎日あることをするだけで、大きくてハリのあるでかい胸を手に 入れることができます。 今回は、お家にいながらラクに出来る簡単バストアップ術として 、胸をでかくする簡単な方法を教えちゃいます。